スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
東北地方太平洋沖地震応援基金(寄付について考える)
2011 / 03 / 13 ( Sun )
今回の地震にて被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に対し、心よりお悔やみ申し上げます。

時間が経って被害の全容が少しずつでも見えてくるにつれ、
あらためて、今回の地震の影響の大きさを感じずにはいられません。

それでも、落ち着いて、一人一人ができることからはじめることで、
復興に向けた支援を一歩でもすすめていきたいと考えております。

こどもマネースクールでは、こどもたちが「寄付」について考える授業もあります。
混乱した状況では、例えば「何かしたい」「何ができるのか」について、
一人一人が信頼できる情報を探していくというのも、1つの大事な力だと思います。

こどもマネースクールとしても、個人が無料で署名だけでできる寄付や、
1円からできる寄付、何かを購入して寄付に充てられるもの等、
いくつかの信頼できる情報を集めてみました。

時間が経つにつれて、こうした情報も古くなってしまうこともございますが、
まずは、「自分にどんなことができるのか」について、
お子さんとともに考えるきっかけの1つとして、
下記の情報をご活用いただければと思います。


こどもマネースクール運営事務局


(東北地方太平洋沖地震に関する募金・寄付先の一例)

■日本財団(CANPAN) 東北地方太平洋沖地震支援基金
 →http://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html
  インターネット募金(※クレジットカード対応。2,000円~)

■JustGiving Japan 東北地方太平洋沖地震へ緊急支援のチャレンジ
 →http://justgiving.jp/c/1515
  ピースウィンズジャパンやCIVIC FORCEへの寄付に繋がる(※クレジットカード対応)

■Yahoo!ボランティア 緊急災害募金(Yahoo!基金)
 →http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html
  壁紙購入やYahoo!ポイントによる募金(※登録が必要。1円~)

■国境なき子どもたち 東北地方太平洋沖地震・大津波で被災した子どもたちの支援
 →https://www.knk.or.jp/donate/net.html
  ※1,500円からインターネット募金。クレジットカード対応。

■JEN 緊急募金(緊急支援や生活インフラ、心のケア等のNGO)
 →http://www.jen-npo.org/index.html
  ※2,000円からインターネット募金。クレジットカード対応。

■被災地への応援メッセージを募集(ユナイテッドピープル株式会社)
 →http://www.shomei.tv/project-1711.html
  被災地へのメッセージを募集しています。無料。

■Tポイントの募金
 →http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88&scid=bokin999
  ※Tポイントのログインとパスワードが必要になります。

■グルーポン 義援金のお願い
 →http://www.groupon.jp/cid/7995/?qaf=ONL___twitter_jp_charity201103
  ※マッチングギフトで200円から。自身の金額と同額を企業が負担します。

■DeNA モバゲータウン
 →http://dena.jp/topics/2011/03/post-15.php
  ※アバターの購入で募金。携帯からの対応。

■NTTドコモ 被災地支援チャリティサイト
 →iMenuから「お知らせ」→「企業情報」→「社会に対する責任」→「被災地支援チャリティサイト」
  ※ドコモケータイ送金を利用した募金。

■KDDI au被災地支援義援金サイト
 →「EZボタン」→「トップメニュー」または「au oneトップ」→「災害用伝言板」→「被災地支援義援金サイト」
  ※壁紙や待ち受けFLASHの購入で募金。

■ソフトバンク 東北地方太平洋沖地震の被災地に対する義援金プロジェクト
 ・白戸家のお父さんデジタルコンテンツ
 →「Yahoo!ケータイ」トップページ→「お知らせ」→「東北地方太平洋沖地震義援金受付」→
  お好みのデジタルコンテンツ(105円、315円、525円より)を選択→「購入」
 ・ソフトバンクチャリティダイヤル(3/16より開始)
 →「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って該当の支援特番を選択。

スポンサーサイト

テーマ:小学生の家庭学習 - ジャンル:学校・教育

14 : 19 : 13 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2010年度事業報告書 | ホーム | 2011年度の開講予定案内・生徒募集開始のお知らせをご希望の皆様へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック URL
http://kodomoney.blog118.fc2.com/tb.php/42-6339a8b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。