スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2011年度 第15回:修了式
2011 / 12 / 11 ( Sun )
こんばんは。こどもマネースクール運営事務局です。
本日は今年度の授業最終日でした。

無事に最後の授業を終えることが出来ましたのも、
保護者の皆さまをはじめ、関係者の皆さまの
ご理解・ご協力があったからだと考えております。
本当にありがとうございました。

子ども達にアンケートをとったところ、
「お金に関することが勉強になった」
「屋台でもっとお客さんが来るような工夫をしてみたかった」
「寄付、フェアトレード、お店の仕組みがわかった」
「ゲームをもっとやりたかった」などの意見がありました。

来年度の予定はまだ確定しておりませんが、
今後も皆さまから頂いたご意見やご感想等をもとに、
よりご満足頂ける授業を行なって参りたいと思います。

なお、来年度の予定が確定した際には、
別途、ご案内を差し上げたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

【本日の授業内容】
最終日(12月11日)の『こどもマネースクール』の授業内容お知らせします。
本日は「これまでの授業の振り返り」と「修了式」を行ないました。

◆ゲーム「○×クイズ」
これまでの授業で学んだことを○×クイズで振り返りました。
簡単な問題から難しい問題まであり、一生懸命に思い出しながら
楽しく振り返りをしていたようです。

◆修了式
授業の最後に一人ひとりに修了証書を配布しました。
ちょっと照れながら、または誇らしげに受け取っている姿が
印象的でした。

【保護者の方向けご報告会】
11時より、保護者の方向けの修了ご報告会を実施いたしました。

≪カリキュラムの流れ≫
1)お金の役割
・お金は目的ではなく手段である
・収入には労働収入と不労収入がある
・労働収入と不労収入の両方をバランスよく得る必要がある

2)労働収入
・利益を上げる為の子ども達の創意工夫がとても独創的で大人側も驚かされた
・何かを、始める為にはお金が不可欠な場合があること
・お金を稼ぐことは簡単ではないこと

3)不労収入
・世の中には様々な不労収入があるが、“不労収入=楽して得られる収入”ではないこと
・様々な金融商品にはメリット・デメリットがあること
・不労収入を得る為には、時に労働収入以上の労力がかかること

4)将来の夢
・最近では「子供が夢を持たない」と言われるが、子ども達はみんな将来の夢を持っていること
・その夢を実現する為には何が必要かを考え、親のサポートが大切であること
・お金は必要なものを実現する為の一つであること

5)寄付
・日本での生活が恵まれている、ということ

≪ご家庭での今後の指導について≫
1)お金を使う練習
・小さいうちから“必要なもの”と“欲しいもの”を自分で考えて使う練習が必要なこと

2)6つの財布
・4つの財布はコントロールしにくいため、それを把握した上で親が子供に
 お金(おこづかい)を与えること

3)不労収入
・日本では不労収入に対するイメージが悪いが、不労収入は決して悪いものではなく
 豊かな人生を送る為の1つの選択肢であること
・不労収入を得ようとする努力をするかどうかは、家庭の教育にも依存すること

4)将来の夢
・子供達は、みんな将来の夢を持っており、是非家庭でもその夢を応援してあげて欲しい
・子供の夢を悪意なく否定する親が少なくないが、子ども自身の選択を尊重して欲しい
・子供の夢に対して、メリットとデメリットをしっかり伝えて、
 自分自身で考える機会を提供して欲しい

以上、今年度における円滑な授業運営に多大なるご協力をいただき
誠にありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:小学生の家庭学習 - ジャンル:学校・教育

16 : 50 : 12 | 活動記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011年度 第14回:夢を考えてみよう2
2011 / 11 / 27 ( Sun )
こんにちは。こどもマネースクール運営事務局です。
11月27日の『こどもマネースクール』の授業内容をお知らせします。


【保護者の皆さまへのご案内】
こどもマネースクールの授業も、いよいよ次回が最後となりました。
12月11日は授業と並行して、11:00より保護者の皆さまへ報告会を実施したい
と考えております。ぜひお越しください。
・日時:12月11日(日)11:00~
・場所:愛日小学校
※最終日の10:00~の授業ではゲームを行ないます。保護者の方も参加可能です。
早めにお越しいただき、子ども達と一緒にゲームへ参加してみてはいかがですか?


【テーマ】
本日のテーマは「夢を考えてみよう」!
将来の「なりたい職業」や「やりたいこと」、それに向けて何が必要なのかを考えてみました。


【授業の内容】
◆ライフプランとは何だろう
ライフプランとは、人生の計画表のこと。
例えばフィギュアスケートでオリンピックに出場する為には、スクールに通い始め、
地域の大会、全国大会、世界選手権で実績を積んでいく必要があります。
このように将来の夢や大きな目標を達成するには、小さな目標を積み重ねることが
大切だということを学びました。
その後、子ども達には将来なりたい職業やその為に必要な資格・経験、その他将来
やりたいことを記入してもらいました。
記入された職業には水族館や動物園の飼育員、パティシエ、ファッション誌の編集者、
漫画家、音楽の先生といった様々なものがありました。

◆ライフプラン表を書いてみよう
将来なりたい職業に就く為に、どのような勉強をするのか、それにいくらかかるか
を調べました。また、職業だけでなく結婚や出産、旅行や留学といった将来の
欲しい物・やりたいこと等を記入しました。
大学が学部によって大きく費用が違うこと、結婚や留学には意外に大きな金額が
かかることに驚いている姿がたくさん見られました。
ぜひご家庭でも将来の夢についてお子様と話をされてみてはいかがでしょうか?

◆購入したチョコレートを食べてみよう
前回の授業では、フェアトレードによってチョコレートを購入しました。
自分達の購入したチョコレートが途上国の方々にどのように役立つのかという
仕組みを知り、驚いている姿が多く見られました。


【次回のご案内】
・日時:12月11日(日)10時から12時まで
・場所:愛日小学校
・内容:修了式
・持ち物:筆記用具、うわばき

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

17 : 25 : 04 | 活動記録 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
2011年度 第13回:寄付をしてみよう
2011 / 11 / 19 ( Sat )
こんにちは。こどもマネースクール運営事務局です。
11月13日の『こどもマネースクール』の授業内容をお知らせします。

【テーマ】
本日のテーマは「寄付をしてみよう」!

寄付という行為を通じて、子ども達とお金の価値や自分たちの生活について考えてみました。

【授業の内容】
◆なんで寄付をするんだろう
寄付をするのは、物やお金を必要としている人がいるから。
世界にはその日の生活も満足に出来ない人、教育を受ける機会がない人、
家族がいない人がたくさんいるということを「もしも世界が100人の村ならば」
という話をもとに考えました。
世界の70億人という人口を100人の村に置き換えることで、子ども達も
自分達の生活が当たり前でないことを理解したようです。
<参考(PCからご覧ください)>
もしも世界が100人の村ならば
http://www.romi-nakano.jp/100people/index.html

◆100円で何ができるだろう
お菓子やジュースを買う為に普段なにげなく使っている100円で、
何が出来るかを考えてみました。
100円があれば、5人の子どもにワクチンを提供して命を救えること、
ストリートチルドレン20人に牛乳を提供出来ることを知り、
子ども達もお金の価値を再確認していました。

◆寄付の種類
子ども達に実際に寄付をしたことがあるか確認をしたところ、
多くの子どもから経験があるという話がありました。
その多くはお金や物をあげるという方法でした。
そこで寄付にはお金をあげるだけでなく、物をあげたり、物を買うといった
様々な種類があることを勉強しました。

◆どこに寄付するかを考えてみよう
寄付に使ったお金は、夏祭りの屋台の報酬を分配した際に出た端数の43円、
こどもマネースクールから借り入れた資金の利息1,077円の合計1,120円。
パソコンを使って様々な団体のホームページを見ながら寄付先を考えた結果、
子ども達が選んだのは「フェアトレード」でした。
発展途上国の方々の手によって作られたチョコレートを購入することで、
その代金の一部を寄付します。
購入するチョコレートは次回の授業でみんなで分けたいと思います。
<参考(PCからご覧ください)>
ピープル・ツリー
http://www.peopletree.co.jp/shopping/food/choco1.html


【次回のご案内】
・日時:11月27日(日)10時から12時まで
・場所:愛日小学校
・内容:夢の実現のためにすべきこと
・持ち物:筆記用具、うわばき、電卓


【宿題】
「将来なりたい職業」を考えてきてください。

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

16 : 49 : 05 | 活動記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011年度 第12回:お金を増やす方法を知ろう2
2011 / 10 / 30 ( Sun )
こんにちは。こどもマネースクール運営事務局です。
本日10月30日の『こどもマネースクール』の授業内容をお知らせします。

本日のテーマ:「お金を増やす方法を知ろう2」

◆復習
・夢や目標を実現させるためには、お金が必要なこと。
・労働収入と不労収入をバランスよく得ることが、大切だということ。
・銀行に預けているだけでは、お金を増やすのは難しいこと。
・お金を準備するには、様々な方法があること。
・今後どうなるか分からないことが、リスクだということ。
(増えるかもしれないし、減るかもしれない。減る事が分かっているのものは、ノーリスク。)


◆72の法則
お金を2倍にするのにかかる年数を、72の法則を使って学びました。
日本だけではなく、いろんな国の通貨があることを知りました。


◆貯金箱・銀行預金・債券・株式
それぞれのメリット・デメリットを知り、
ポートフォリオを作るということをゲームを通して体験しました。

o0720043211578896150.jpg

全額銀行に預ける子、
株式にたくさん入れる子、
貯金箱にたくさんお金があり、泥棒に盗まれる事を恐れる子、
それぞれの子供達の性格が垣間見れました。

普段の生活では%を使う事があまりない為、
はじめのうちは(大人を含め…)皆、四苦八苦しておりましたが、
繰り返していくうちに感覚を掴んできたようでした。

トランプをひきながら一喜一憂し楽しんでいたようです。
休み時間を取らずにゲームを続けるチームもありました。


【次回のご案内】
・日時:11月13日(日)10時から12時まで
・場所:愛日小学校
・内容:寄付をしてみよう
・持ち物:筆記用具、うわばき
11 : 33 : 22 | 活動記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2011年度 第11回:お金を増やす方法を知ろう1
2011 / 10 / 10 ( Mon )
こんにちは。こどもマネースクール運営事務局です。
10月10日の『こどもマネースクール』の授業内容をお知らせします。

【テーマ】
本日のテーマは「お金を増やす方法を知ろう1」!
不労収入の種類と内容、気を付けなければならない事について勉強しました。

◆労働収入と不労収入
収入には、働いてお金を稼ぐ労働収入と、働かなくても得られる不労収入があることを学習しました。
また、不労収入にはどのようなものがあるかを考えました。

銀行の利子/株式/債券/印税/家賃収入…
働かなくても印税で1,000万円以上稼いでいる芸能人がいると聞いて、
驚きの声があがっていました。


◆リスク
不労収入はリスクを伴うことを学びました。

リスクとは何か?
大人にとってもなかなか難しい質問で、損をすること、元本割れすること、
といった答えをする方が多いですが、子供たちは、割と素直に
「将来どうなるか分からないこと」と答えていました。
授業では、株式のリスク、家賃収入のリスクについて考えました。


◆預金・債券・株式
会社(企業)が、資金調達をする方法として、銀行からの借入や債券・株式の
発行があることを勉強しました。

また、お金を増やす方法としても銀行への預金や債券、株式は有効であることを
勉強しました。
実際に授業の最後に、貯金箱・預金・債券・株式に所持金を分散して投資・運用
するというゲームを行ないましたが、おぼろげながら不労収入の仕組みを理解して
いたようです。

今回のゲームではルールの説明と簡単に練習のみを行いました。
次回の授業が、本番です。

貯金箱・預金・債券・株式を上手に使い分けて、
早く夢を実現出来るのは、一体誰でしょうか?


【次回のご案内】
・日時:10月30日(日)10時から12時まで
・場所:愛日小学校
・内容:お金をふやす方法を知ろう2
・持ち物:筆記用具、電卓、うわばき

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

13 : 02 : 58 | 活動記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。